hinata

account

Magazine

Official

NFTアイコンとは?使うメリットや人気作品、購入・設定方法を解説

Official | 2022.11.10

Text by さん太

TwitterやInstagramを見ているとき、「おしゃれなイラストのアイコンが増えたなぁ」と感じる方、多いのではないでしょうか。そのイラスト、実はNFTかもしれません。

実は今、NFTをSNSのアイコンに使うことが今流行しているのです。

この記事では、NFTアイコンの「メリット」「購入や設定の方法」「注意点」などをわかりやすく解説します。

1.NFTのアイコンとは

NFTアイコンとは、「NFT画像が用いられたSNSのアイコン」のことを指します。例えば「TwitterのアイコンをNFT画像にする」、これがNFTアイコンの代表的な使用例です。

NFTとは、ブロックチェーン技術を用いることで、唯一無二であることが証明されたデジタルデータのことを指し、世界中でさまざまなNFTが取引されています。

NFTコレクターの間では、所有するNFTをSNSアイコンに設定することが、一般的になっており、実際にTwitterを覗いてみると、NFTアイコンを使用しているユーザーは少なくありません。

2.NFTアイコンにするメリット

NFTアイコンが「なんで流行ってるの?」と疑問に感じる人も多いかと思います。

そんな疑問に答えるべく、NFTアイコンを使用するメリットを3つ紹介します。

(1)多くの人に自分のNFTを見てもらえる

NFTアイコンにすることで、所有するNFTを多くの人に見てもらうことができます。

一般的に、自分の所有するNFTはOpenSeaなどのマーケットプレイス上で閲覧可能です。しかし、OpenSeaはTwitterなどの大手SNSと比べると利用者が限定的で、多くの人に自分のNFTを見てもらうには少し不向きと言えます。

一方、NFTアイコンはSNSのアイコンなので「多くの人に自分のNFTを見てもらう」という能力に長けています。また、OpenSeaの存在を知らない人や、NFTに触れたことのない人にもNFTを見てもらえるようになります。

多くの人に見てもらえるようになれば、そのNFTを所有している自分にもファンがつくことがあります。ファンが増えれば、今後所有しているNFTを売却したり、自分が作成したNFTを販売したりするときにスムーズに取引できる可能性も生まれるでしょう。

(2)同じNFTを応援する仲間と交流できる

NFTアイコンは、「そのNFTを応援している」という目印の役割を果たします。

NFTアイコンを目印に、SNS上でユーザー同士が交流し、NFTプロジェクトの未来を語り合うことは、NFTアイコン利用者ならではの楽しみ方と言えます。

楽しいだけでなく、ユーザー同士の交流は、最新情報を入手する良い機会です。変化の激しいNFTの世界では、ユーザー間の情報交換はとても有益です。

また、同じNFTアイコンのユーザーとの間に仲間意識が生まれます。

本来匿名性が高いSNSにおいて、他ユーザーと仲間意識が生まれるのは面白い体験です。これもNFTが生み出した新たな世界観の1つと言えるでしょう。

(3)自分の価値観を表現できる

たった1枚のNFTアイコンで、自分の価値観を表現することができます。

例えば「高額なNFTアイコンは、NFTへの強い関心の現れ」「国内のNFTアイコンは、国内NFT産業を応援する気持ち」などのように、NFTアイコンを通じて、自分自身の価値観を表現することができるのです。

NFTの知識が全く無い人からすれば「ただの画像」かもしれませんが、NFTコレクター同士であれば、「1枚のNFTアイコン」からオーナーの価値観や趣味趣向を感じ取ることができます。そして、同じ価値観を持つ人とつながれる点も、NFTアイコンの醍醐味の1つと言えます。

3.NFTアイコンの人気作品3選

続いて、人気のNFTアイコンの紹介です。
国内外のNFT作品の中から、NFTアイコンとして人気が高い作品を3つ厳選しました。

(1)Bored Ape Yacht Club 

出典:Bored Ape Yacht Club丨OpenSea

Bored Ape Yacht Club(BAYC)は世界で最も人気の高いNFTコレクションの1つで、猿をモチーフにした作品です。2022年10月現在の最低価格は75ETH(約1,500万円)前後と非常に高額で取引されています。

BAYCは2021年4月にYuga Labsという米国企業が0.08ETHで販売を開始。その後、海外著名人がこぞって購入したことで人気に火が付き価格が高騰、超人気NFTとなりました。BACY購入後にNFTアイコンに設定するオーナーも多く、人気沸騰の一因となっています。

世界屈指の人気作品であるBAYCをNFTアイコンにすれば、一目置かれる存在になれること間違い無しです。

(2)CryptoNinja Partners

出典:CryptoNinja Partners丨OpenSea

CryptoNinja Partners(CNP)は、国内最大級のNFTコミュニティNinja DAOから生まれた、22,222体の国産NFTコレクションです。


2022年5月15日に0.001ETHで販売開始されたCNPは、販売開始後1時間程で完売。その後、価格が上がり続け、2022年10月には最低価格が2ETH(約40万円)に達し、国内屈指の人気NFTコレクションになりました。

CNPオーナーになると、関連プロジェクトの優先購入権が配布されたり、Ninja DAO Discored内のオーナー限定ページが閲覧可能になるなど、オーナー特典も充実しています。

TwitterでもCNPをNFTアイコンにするユーザーは多く、その人気が伺えます。

(3)Neo Tokyo Punks

出典: Neo Tokyo Punks NFT丨OpenSea

Neo Tokyo Punks は「サイバーパンク×東京」がテーマの、2,222体の国産NFTコレクションです。2022年3月26日に0.003ETHで優先販売が開始され、2022年10月現在0.6ETH(約11万円)前後で取引されています。

Neo Tokyo Punksの魅力は、なんと言っても美しいビジュアルで、アート作品としての完成度の高さは国内NFTでもトップクラスです。SNS映えするその見た目から、NFTアイコンとしての人気も高いです。

4.NFTアイコンを購入する方法

NFTアイコンを購入する際は、NFTマーケットプレイスを利用するのが一般的です。

マーケットプレイスもさまざまあるのですが、例えば、先ほど「NFTアイコンの人気作品3選」で紹介した作品はすべてOpenSeaという世界最大のNFTマーケットプレイスにて購入可能です。

以下、NFTの購入方法を3ステップに分けて解説します。

(1)ステップ1.仮想通貨を購入する

まず初めに、NFTの購入資金である仮想通貨を購入します。仮想通貨は、CoincheckBitFlyerなどの仮想通貨取引所にて、日本円で購入可能です。

購入する通貨はイーサリアムがおすすめです。イーサリアムはOpenSeaをはじめ、多くのNFTマーケットプレイスでの支払いに利用できる汎用性の高い仮想通貨です。

(2)ステップ2.購入した仮想通貨をウォレットに送金する

次に、ステップ1で購入した仮想通貨をウォレットに送金します。

ウォレットとは「仮想通貨やNFTを管理するWeb上のお財布」のことで、メタマスクを使うのが一般的です。

ステップ1で購入したイーサリアムをメタマスクに送金すれば、NFTアイコンの購入準備は完了です。

メタマスクのアカウントを持っていない方は、アカウントを作成しましょう。NFT取引で、メタマスクは必須アイテムです。

(3)ステップ3.マーケットプレイスでNFTを購入する

メタマスクへの送金が完了したら、実際にマーケットプレイスでNFTを購入しましょう。

初めてのNFT購入の場合は、取扱いコンテンツが豊富なOpenSeaがおすすめです。自分のアイコンにふさわしい、お気に入りの1枚を探しましょう!

購入方法の仕方については、下記記事でも詳しく解説しています。あわせて参考にしてみてください。

5.NFTアイコンを作成する方法

「自分のNFTアイコンは自分の手で作りたい!」そう考える方もいるでしょう。

NFTアイコンを入手するときクリエイターの作品を購入するだけでなく、NFTアイコンを自作することも可能です。作成手順は以下の通りです。

  1. イラストを制作
  2. マーケットプレイスでNFT化(Mint)する
  3. SNSのアイコンに設定する

イラストを制作する際は、スマホアプリを使うのもおすすめです。無料アプリの「8 bit painter」や「ドット絵エディタ – Dottable」を使えば、NFTらしいドット絵の作品を簡単に制作できます。

・8bit Painter
Google Playダウンロードページ(Android用)
App Storeダウンロードページ(iPhone用)

・ドット絵エディタ – Dottable
App Storeダウンロードページ(iPhone用)

イラスト制作時の注意点として、既存のNFT作品と酷似しないよう気をつけましょう。著作権侵害のリスクがあるだけでなく、オリジナリティが無いために、SNS上で他のNFTアイコンに埋もれてしまい目立ちにくくなります。

また自分で撮影した写真をNFT化することも可能ですが、イラスト制作のほうが個性を出しやすいのでおすすめです。

6.NFTアイコンの設定方法

ここでは、TwitterにNFTアイコンを設定する方法を紹介します。TwitterにNFTアイコンを設定する方法は何通りかありますが、一番簡単な方法を紹介します。

  1. NFTを入手する(購入または、自分で作成)
  2. OpenSeaなどのマーケットプレイスで、自分の所有するNFT画像をパソコンやスマホに保存する
  3. 保存したNFT画像をTwitterのアイコンに設定する

NFTを「画像として保存」し、Twitterアイコンに設定するだけなので非常に簡単です。NFTの取引履歴などの詳細情報は、Twitter上に表示されませんが、「気軽にNFTアイコンを楽しみたい」という方はこの方法で充分でしょう。

少し上級者向けになりますが、Maskというサービスを使い、Twitterとメタマスクを連携させることで、NFTの所有者情報や取引履歴などをTwitter上に表示させることも可能です。

7.NFTアイコンを利用するときの注意点

最も重要なことは「必ず自分の所有するNFTを使う」ということです。

NFTの取引履歴はブロックチェーン上に記録されるため、本当の所有者かどうかは一目瞭然です。つまり、他人が保有するNFTをアイコンに設定することは、「堂々と嘘をついている」こととなり、SNSアカウントの信用を失いかねません。必ず自分が保有するNFTをアイコンに使用しましょう。

偽物NFTにも注意しましょう。OpenSeaなどのマーケットプレイスでは、有名NFTの偽物が多く流通しています。気付かないまま偽物NFTを購入しアイコンにしてしまうと、悪気が無い場合でも、アカウントのイメージダウンに繋がるので注意が必要です。

また、最近増えている「勝手にウォレットに送り付けられる得体の知れないNFT」をアイコンにするのもNGです。ユーザーの顔でもあるSNSのアイコン、信頼性のあるNFTを採用しましょう。

8.NFTアイコンを楽しもう!

NFTが流行するにつれ、SNSでNFTアイコンを目にすることが増えました。

同じNFTアイコンの仲間と交流するもよし、単におしゃれとしてNFTアイコンを使うもよし、レアなNFTを自慢するもよし、多くのユーザーが思い思いのスタイルでNFTアイコンを楽しんでいます。

すでにNFTを保有している方も、これから購入する方も、NFTをウォレットにしまっておくだけではもったいないです。ぜひ、お気に入りのNFTをアイコンに設定してみてください。一味違ったSNS体験ができるはずです。 

お気に入りの1枚と一緒に、NFTアイコンの世界に飛び込みましょう!

Recommended

  • NFTゲームとは?おすすめランキングや稼ぐ方法、注意点を徹底解説

    Campaign

    2022.04.28

  • 【DAOの作り方】必要なこと・注意点をわかりやすく徹底解説!

    Campaign

    2022.09.05

  • 【NFTと税金】利益の計算方法や確定申告の手順を税理士が解説

    Campaign

    2022.06.27

  • NFTスニーカーとは?買い方や作り方、活用事例を徹底解説!

    Campaign

    2022.09.02