hinata

account

Magazine

Food, Membership

「現代版2毛作」という、エネルギーと農作物の両立を目指す、二本松営農ソーラー・Sunshineの挑戦。

Food | 2024.03.05

Text by Hinata official

  • Feature
  • Project
  • Real Product

2023年10月、福島・二本松市にある日本最大級のソーラーシェアリングを運営する営農型発電会社「二本松営農ソーラー・Sunshine」が、NFTプラットフォーム「HINATA」がタッグを組み、NFTを利用した大きな挑戦を始めた。

おいしく、気軽に、環境問題を「ジブンゴト」に。
その取組の内容を紹介します。

NFT×ソーラーシェアリング(ぶどうの木オーナー)の取り組みが日経ビジネスに掲載されました!

.

ソーラーシェアリングとは

近年、環境問題への取り組みがますます重要視される中、再生可能エネルギーの利用が注目されています。その一環として、農地に太陽光パネルを設置しながら、同じ敷地で農作物を栽培する「ソーラーシェアリング」が登場しました。この新しい農業モデルは、再生エネルギーの普及と農業の持続可能性を両立させることを目指しています。

ソーラーシェアリングでは、太陽光パネルが設置された土地を利用して、同時に農作物を栽培することが可能です。太陽光パネルが太陽からのエネルギーを収集し、発電する一方で、その下の土地で野菜や果物などの農作物を育てることができます。
これにより、再生可能エネルギーの利用と農業の生産性を高めることができるため、多くの人々から注目を集めています。

ぶどうの木のオーナー権をNFT化

このソーラーシェアリングのコンセプトを更に進化させたのが、二本松営農ソーラーとその関連会社Sunshineです。農地に設置された太陽光パネルの下で育てられるブドウの木のオーナー権をNFT(Non-Fungible Token)化して販売することにより、誰でも1万5000円という手軽な価格で環境問題に取り組み、貢献しながら、ブドウの木のオーナーとして自分の木を持つことができるようになりました。

ブドウの木のオーナーになると、様々な特典が付いてきます。
例えば、ぶどうが太陽光ですくすくと成長する様子が定期的にメールで知らされたり、収穫後には約1.5kgものブドウが届くといった特典があります。さらに、限定イベントの収穫祭に参加したり、5000円分のクーポン券を受け取ることもできます。
こうした、ブドウを食べたり収穫するという、「ジブンゴト」とつながる特典も高い関心を受け、2024年3月時点(販売から約4ヶ月)で9割以上のオーナー権が契約済みとなりました。

ソーラーシェアリングと地域経済の活性化

ソーラーシェアリングは、再生エネルギーの利用と農業の持続可能性だけでなく、地域経済の活性化にも貢献しています。
太陽光パネルの設置により、再生可能エネルギーの普及が進み、地域の雇用や経済を支えることができます。また、農業に関わる様々なサービスやイベントが生まれることで、地域の活性化にも寄与します。

この取り組みは、日本の農家が抱える価値の表出の課題にも取り組んでいます。
二本松営農ソーラーとSunshineの代表を務める近藤恵氏は、「農家が無形の価値をつくる」というのがこのプロジェクトの特徴だと語っています。農業だけでなく、サービスも提供することで、農家の価値をより広く認識し、地域の経済活性化にも寄与することが期待されています。

ソーラーシェアリングの未来展望

ソーラーシェアリングは、持続可能な未来を築くための重要な手段の一つとして、ますます注目されています。再生可能エネルギーの利用が拡大し、地域の経済活性化が進む中で、より多くの人々がこの取り組みに参加していくことが期待されます。
また、NFT化された農産物のオーナー権が一般化すれば、農業とブロックチェーン技術の融合が進み、より透明性の高い農業システムが構築される可能性もあります。

ソーラーシェアリングは、環境保護と地域経済の両面で重要な役割を果たすことが期待されています。今後もさらなる発展が期待されるこの取り組みに注目するとともに、私達「HINATA」としてもSDGsの取り組みに積極的に貢献することを目指していきたいと思っています。


株式会社Sunshine

二本松営農ソーラー株式会社は、自立した地域社会を目指す市民電力の二本松ご当地エネルギーをみんなで考える株式会社(ゴチカン)と地元生協のみやぎ生活協同組合・コープふくしま、それを下支えするシンクタンクの特定非営利活動法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)の3社により運営されている営農型発電会社です。

また、この事業のために発足した株式会社Sunshineが営農を担っています。

Website


WORKS

株式会社Sunshine

Recommended

  • 富士山を望む極上のホテルで、身も心も温まる極上の燗酒を愉しむ。ベンチャーホテルブランド「VOYAN HOTELS」×日本酒文化を世界に発信する「SWA」のおもてなしコラボが実現!

    Campaign

    2022.12.27

  • 「記憶と記録に残る新しい旅行体験をあなたに」 特典付きVOYAN HOTELS 限定NFT会員権を発行!~ ベンチャーホテルブランドが手掛ける「旅行×NFT」~

    Campaign

    2022.04.30

  • 日本伝統文化「お花見」をNFTで守りたい! 創業100年の酒蔵が提案する「桜の木のオーナープロジェクト」で、サスティナブルなお花見へ

    Campaign

    2022.10.12

  • 今と未来を結ぶために今できること。宝塚のカフェ「むすび」を通して、こどもたちへおいしい贈り物を

    Campaign

    2022.05.02