hinata

account

Magazine

Art

[EVENT REPORT] SAORI KANDA個展 ”LOVE YOUR SELF 〜 NFT ∞ ART ∞ WELLNESS”

Art | 2023.07.11

Text by Hinata official

  • Feature
  • KandaSaori
  • Real Product

 2023年6月28日、大盛況のなか幕を閉じた” 踊絵師 “SAORI KANDA個展「LOVE YOUR SELF 〜 NFT ∞ ART ∞ WELLNESS」。
 今回は、個展開催初日に開催されたオープニングイベントの様子をご紹介します。

アートによるウェルビーイングを創造するAFRODE CLINICへ

 都内で最高気温が30度を超えた6月18日。
 個展の会場となったアフロードクリニックへ、続々と人が集まってきました。

 地下へ降りて入り口をくぐると、さっそく美しく涼やかな今回の個展のメインとなる作品「Open My Soul」のデジタルアートが参加者の皆様を出迎えます。

 会場内には大小さまざまな実物のアート、デジタルアートが飾られており、歓談をしながら、あるいは静かにじっくりと、オープニングイベントを迎える前から思い思いに観覧する参加者の皆様の姿がありました。

オープニングセレモニーと個展の特徴

 オープニングセレモニーがはじまり、いよいよ個展「LOVE YOUR SELF」が始まります!
 企画のHINATA、会場となったAFRODE CLINIC、そして本個展の主役であるSAORI KANDAからそれぞれ挨拶がありました。

SAORI KANDAが作品に込めた想いや、初の試みとなるNFTやデジタルという新しいチャレンジに対する考えなど、多くのお話を聞くことができました。

 SAORI KANDAの意向により『五感すべてで感じるアート』というコンセプトで開催された本個展では、趣向を凝らしたさまざまな仕掛けがありました。
 クリニックの瞑想部屋ではブラックライトによる全く異なる空間演出を行い、観覧者が各々自分自身の深い世界に入れる特別な空間となりました。また、専用のAR・VRグラスをかけることで音、映像により没入できる新しい体験にもチャレンジしました。

一つ一つの作品をイメージを元にSAORI KANDAが世界最高品質メディカルアロマオイル(doterra)を使用して独自にブレンドした香りや、アートと音楽をフュージョンさせる演出、さらに参加者へはオーガニックにこだわった軽食が振る舞われるなど、視覚、聴覚だけでなく、嗅覚や味覚でも楽しめる新しいアートイベントとなりました。

プレビューツアー

 18日の個展初日は、イベント参加者を数人ずつのグループに分けてプレビューツアーが行われました。SAORI KANDA本人による作品の解説を交えながら、4つの展示室を鑑賞していきます。

 作品の制作意図をアーティスト本人から聞くことで、より深く、より強く作品の力を感じることができる貴重な機会となりました。また、会場となったアフロードクリニック自体も多くの部屋に様々なアートが飾られていることもあり、まさに美術館に来たような感覚になったという声を多くいただきました。

デジタルキャンバスによるデジタルアート展示も

 本個展では、SAORI KANDAとHINATA、NETGEAR社のコラボレーションとして、デジタルキャンバス「Meuralキャンバス II」に、本個展用に制作したNFTデジタルムービーアートが展示されました。

 ムービーアートの美しさや、作品とコラボした楽曲が誘う没入感はもちろんのこと、一般的なモニターとは一線を画すアート再生に特化したMeuralキャンバス IIの映像美にも多くの注目が集まりました。

 これまでとは全く違う、新しいアートの楽しみ方を体験していただきました。

おわりに

 6月18日のオープニングセレモニーから幕を開けたSAORI KANDA個展「LOVE YOUR SELF」は、6月28日までの開催期間中、様々な方にご来場いただき、多くのご好評をいただきました。

 私達HINATAとしても、リアルアートとデジタルアートの融合・化学反応の一例として、非常に多くの経験、そしてその素晴らしさを改めて体感いたしました。また、オンライン上だけではなかなか体感しにくい、リアルでアートを「浴びるように体感する」ことのパワーも改めて実感いたしました。

 私達HINATAは、すべてのアーティスト・クリエイターを応援するべく、今後もNFTマーケットのプラットフォームとして、アートとデジタルをかけあわせた挑戦を続けてまいります。

photo by Yoshiyasu Shimo


SAORI KANDA

“魂の悦びの解放”をThemaに生き様そのものを表現とする現代アーティスト。
2020年より “女神解放” “エロス解放”をテーマとした作品シリーズをスタート。死生感に於ける命の源としての”性”に向き合い、自らを愛し直すことの重要性を作品に込めて写真、舞踊、絵画、音楽、映像、詩作など多岐にわたる手法で表現活動を行う。また、肉体そのものを表現メディアとする” 踊絵師 “として世界各国のセレモニーやフェスティバルに出演し、その土地と出逢った方々のエネルギーを受け取り、儀式として祷をこめてキャンバスに現し続ける。

現在、岡谷美術考古館にてSAORI KANDA個展[  龍と女神と絹の道  ]が開催中。同個展でもNFT作品の視聴、リアルペインティングのNFTコレクションが可能です。2023年9月18日まで。
SAORI KANDA個展 [  龍と女神と絹の道  ] WEB

LinksYou TubeInstagram


WORKS

SAORI KANDA

Recommended

  • 記念日をNFTアートにしよう!卒業式や結婚式の写真を無料で記念のNFTアートに!

    Campaign

    2022.03.30

  • 芸術言語を生み出す無限の創造性

    Campaign

    2024.01.17

  • [INTERVIEW] もっと心の深くまで――芸術家・SAORI KANDA <2>

    Campaign

    2023.09.28

  • 多様性とアートの最前線・ニューヨークの街を飾るSAORI KANDAの愛と平和へのメッセージをNFTに

    Campaign

    2024.01.17